声優としての心構え

声優とは無意識的ではなく意識的なもの

声優養成所において、どのようなことを考えてどのようなことに留意すべきなのかということですが、これについては実に多くの意見があることでしょう。声優養成所の講師として活動している人であっても、声優をスタートさせた当初から、淡々とこなしていくことも重要です。どのようなリアクションを期待されているかということも懸念されるかもしれませんが、ただ何も考えずにやるということに専念しなければならない時期も、声優になるに差し当たっても例外なく存在します。
同期からも、そのような黙々と勉強や演技に励んでいる人のことは、冷たいとかなどと思われるでしょうが、その人はきっと黙々とやっていて余裕がないのかもしれません。また、自己がまだ未熟であることから、人に対して口を挟まないのかもしれません。
声優の演技は、子供の頃に見たアニメなどが無意識に出たりするようなことも実際はあるようです。そのような演技がインプットされていれば、声優というものをこなせるのかもしれませんが、それは声優をし始めた当初のみのことです。声優であろうと俳優であろうと、演技とは何らかの工夫や努力を要するものであり、経験やこれに裏打ちされた計算に基づくものでなければならないでしょう。

声優養成所に入ったばかりの頃は

声優養成所において、よく聞かれる事項としては、声優の演技とは俳優の演技力に共通しているのか、それとも、者は全く異質なものであるのかが問われていることだと思います。そのような問いを投げかけている人としては、両者は同じものという答えを欲しているのでしょうが、声優養成所で教える立場からすれば、異なるものとして教えているようです。
しかし、問いかけをした人からすれば、同じという答えを期待しているのですから、それは反発したくなるのかもしれません。その趣旨とは、演技に俳優も声優もないということなのでしょうが、声優と俳優とは全く異質なものであることに注意が必要です。演技力においては、基本となるものは共通しているのはそうなのですが、アニメなどでは声だけが便りです。したがって、顔や動作などの身振り手振りは声優の世界では一切通用しないため、喋るにしても大げさにしなければならないのです。
このことは意外にも、一般的に認められていることであるのですが、声優を志している人にとっても、やはり俳優と声優とは違うものであることを説いたほうがよいようです。特に初級の段階ではそうですね。したがって、声優養成所に入ったばかりの頃には、違うという旨の説明をするほうが正解です。

更新情報

様々な人にプロのチャンス

声優養成所と専門学校の主な違い 憧れの声優になれる声優養成所は、専門学校とは全く違うポジションです。専門学校については、官公庁から学校の認定を受けているところであれば、卒業した時点で学歴として履歴書などに記…

詳しく見る

現代のアニメ業界を支える

声優養成所で夢を叶えよう 今、日本ではたくさんのマンガやアニメの作品がクリエイターの手によって生み出され、中には日本だけではなく、世界中で人気がある作品も存在します。そんなアニメ作品を支えているのが「声優」…

詳しく見る

声優としての心構え

声優とは無意識的ではなく意識的なもの 声優養成所において、どのようなことを考えてどのようなことに留意すべきなのかということですが、これについては実に多くの意見があることでしょう。声優養成所の講師として活動し…

詳しく見る

養成所で学ぶ内容

声優養成所に通うメリット 声優養成所とは、声優を目指している人が、声優になるための知識や技術を身に着けるために通う所になります。学校というよりは、芸能関係の事務所が運営していることが多くあります。声優になり…

詳しく見る